統合金融決済サービス

You are here:

現地法人設立によるPI & EMIライセンス取得

電子マネー取引を許可する最も包括的なライセンスで、電子ウォレット及びその他の決裁サービスは、EMIライセンスに基づいて運営されます。口座開設、送金、外国為替はEMIが提供する主なサービスタイプです。

  • 単純銀行機能(SEPA、IBAN)
  • プリペイドまたはデビットカードの発行
  • 金融、信用商品×
  • 銀行に全顧客のお金をユーロシステムの一部である国立銀行に保管。

オンライン決済処理に適用されるライセンス

  • Pay Master
  • 両替所の役割

世界は今、金融サービスを革新中

国別のSMALL BANKING LICE認可状況

▶ TMI金融事業部

2020. 10. 25. 現在

国家 イギリス EU スイス オーストラリア アメリカ
ライセンス
名称
Small Speciallzed Bank Fin-tech Credit Institution Light Banking Licence Restricted ADI Licence Fin-tech Bank National Charter
最小資本金 100万ユーロ(14.7億ウォン)
[500万ユーロ(73.7億ウォン)]
100万ユーロ(14.7億ウォン)
[500万ユーロ(73.7億ウォン)]
誘致預金の3%
最小30万CHF(3.7億ウォン)
[1千万CHF、124.4億ウォン
300万AUD(24.2億ウォン)
+RR100万AUD
[5千万AUD(404億ウォン)]
業務規模、Bizモデルによって差別化
適用期間 十二箇月 二十四箇月
業務範囲 預金、SMEsローン、モーゲージのうち最低1つを含む 制約なし。既存の銀行と同じ 制約なし。既存の銀行と同じ 複雑または市場リスクの高い商品、投機的業務を除く 小切手の支払い、ローン(預金を除く)
預金限度 5万ポンド 1億CHF
その他の規制
  • 既存銀行と類似
  • 既存銀行と類似
  • SSM適用
  • 出口戦略の強化
  • 資本適正性
  • 流動性規制の除外
  • 銀行名称使用不可
  • 決済システム許可
  • 健全性規制の強化
  • 銀行名称使用不可
  • 出口戦略の強化
  • 既存銀行と類似
  • 金融包摂、地域再投資法(CRA)適用
  • 出口戦略の強化
  • 注:[]は既存銀行基準の最小資本金を意味する。(資料:PRA、FCA、ECB、FINMA、APRA、OCC)
  • Small LicenseまたはSmall Banking Licenseと呼ばれるこの制度は、銀行業、保険業、証券業など許認可条件が厳しい金融分野の許認可単位を業務単位に分けて認可するものです。
  • イギリスには現在、SSB認可を受けたネオバンク(オフライン支店なしでモバイルやインターネットだけで金融サービスを提供する銀行)が43箇所存在しています。2013年にSmall Licenseを導入して以来、毎年15~18社の企業がこの制度を積極的に活用しています。
  • 2017年には欧州中央銀行(ECB)が「Fin-tech credit institution Licence」を新設し、フィンテック銀行を対象にSmall Licenseを適用しています。EUは認可審査期間を申請日から6~12箇月程度に緩和しました。既存銀行の最小資本金は500万ユーロで、認可審査期間は約9~14箇月かかります。
  • 2018年にオーストラリアとアメリカがSmall Licenseを導入し、スイスは2019年1月の銀行法改正で「Fin-tech Licence」を導入しました。また、アメリカはフィンテック企業を対象に全国営業が可能な特殊目的銀行(SPNB)認可を認めています。

リトアニアのフィンテック

進歩的な規定

ヨーロッパ諸国の中で2~3倍早い許認可取得が可能です。

特殊目的銀行 – 銀行のためのライセンスの初期最小資本要求事項は、従来の銀行より5倍低いです。

規制サンドボックス – Fintechは規制機関の指導及び監督の下で金融革新を施行及びテストすることができます。

* 決済機関及び電子マネーライセンスの処理時間は、提出された文書の品質によって異なります。
**ライセンスはヨーロッパ中央銀行で発行いたします。

CENTROLINK – SEPA
決済ゲートウェイ

非銀行機関へのSEPAアクセスの支払いは、中央銀行口座を通じて行われます。

お客様に固有のIBANを発行する機能

即時決済可能

Numbersで見た
CENTROlink

リトアニアを選ぶ理由

豊富なICT専門教育履修及び従事者保有。
英語及びヨーロッパ言語の駆使者の確保に容易。
様々な税金控除及び投資事業インセンティ。

#4 in the Global Fintech Ranking

Global Fintech Index City Rankings 2020, Findexable

#1 in the Tech Startups FDI Attraction Index

Financial Times’ Di Intelligence, 2019

#11 globally and #3 in the EU for Ease of Doing Business

Doing Business 2020, World Bank

単一のFintechのPI & EMIライセンスでEU28カ国に対してアクセスでき、全世界に市場を開拓します。

513 million
ヨーロッパの顧客

25 million
中小企業

7,350
銀行と信用組合

SEPAへの直接的な技術アクセス
(via Bank of Lithuania API)

34 SEPA国家

自社IBANを発行

迅速なEUアクセスのためのタイムライン

  • 策定される予算や状況により、日程が変動することがあります。
  • マーケティング及び運営人材の規模に応じて追加予算編成が必要となる場合があります。

進行手順

01 資本金、予算編成

02 事業企画及び企業構造構築
PIまたはEMIライセンス申請のための文書および人材採用の準備

03 法人設立、オフィス、段階別必要人材採用
as PI & EMIライセンス申請

04 Small Bankingライセンス申請

05 PI & EMIサービス連動およびデモ進行
一次サービスローンチング

06 安定的な事業運営

予算編成

WIZBL TRANS / 1年間の支出予算案

区分 総予想費用 内訳 支給対象
書類、翻訳、公証、その他  / 一回性 2,000EURO IVAYA
資本金(法人、銀行口座、PI、EMI、S-Banking) / 一回性 360,000EURO 法人設立、口座(10,000Euro)
PI, EMI (350,000Euro)
WIZBL TRANS
設立および許認可取得費用、受任料 / 一回性 170,000EURO 法人設立、口座(5,000Euro)
PI & EMIライセンス(165,000Euro)
[Consulting, Brokerage, Other services without storage of funds, Fund management, Market making, placement of securities, manpower]
IVAYA, Law firm, key person
オフィス賃貸、管理費、公共料金 / 年基準 45,000EURO 保証金、月賃借、管理費、公共料金など WIZBL TRANS
人件費(法人代行1、金融専門1、保安1、運営2) / 年基準 275,200EURO 法人代行、金融専門家、金融技術保安職、金融職員、運営職員、経理 WIZBL TRANS
運営支出 / 年基準 180,000EURO 運営実費 WIZBL TRANS
経営コンサルティング / 年基準 120,000EURO 企画、運営、プロモーション、運営管理コンサルティング IVAYA
出張費用 / 年基準 67,000EURO 計12回(月1回 / 10日+自家隔離) WIZBL TRANS/IVAYA
その他 13,000EURO 予備費用 WIZBL TRANS
合計 1,232,200EURO 固定資産:360,000Euro / 年間総実支出額:872,200Euro

WIZBL TRANS / 1年予算執行日程

区分 総予想費用 202012 20211 20213 20214 20216 20219
書類、翻訳、公証、その他  / 一回性 2,000 2,000
資本金(法人、銀行口座、PI、EMI、S-Banking) / 一回性 360,000 360,000
設立および許認可取得費用、受任料 / 一回性 170,000 70,000 50,000 50,000
オフィス賃貸、管理費、公共料金 / 年基準 45,000 15,000 15,000
人件費(法人代行1、金融専門1、保安1、運営2) / 年基準 275,200 50,000 50,000 50,000 50,000 75,200
運営支出 / 年基準 180,000 10,000 20,000 50,000 50,000 50,000
経営コンサルティング / 年基準 120,000 60,000 20,000 20,000 20,000
出張費用 / 年基準 67,000 15,000 10,000 14,000 14,000 14,000
その他 13,000 13,000
合計 1,232,200 582,000 100,000 199,000 83,000 129,000 139,200
  • 策定される予算や状況により、日程が変動することがあります。
  • マーケティング及び運営人材の規模に応じて追加予算編成が必要となる場合があります。

ソウル特別市江南区テヘラン路104番キル8、ソンボビルディング5階
CEO: PARK KON,   法人番号 : 618 87 01039
TEL. 02)538-1267 , FAX. 02)538-1268

Copyright © 2010 – TMI HOLDINGS – All rights reserved.